« だんごむし | トップページ | 水平線 »

2005年6月28日 (火)

海岸を歩く

鎌倉駅の東口から
若宮大通を抜けてR134へ。
滑川の河口から海岸へ降り
なみうち際を長谷まで歩く。

もう車の音はかき消され
あたりは風と海の音。
空はしずかに晴れあがっているけれど
今日、波は高い。

海がつたえてくれるのは
地球の上空を包み込む
たえまない大気の流れ。

あなたはここから遠く離れて
海を見ることはない。
街であなたは海のことを
思わないのかもしれない。

でも変わらない。

海は、あなたとわたし、そして世界を
ずっとつなげ続けてる。

|

« だんごむし | トップページ | 水平線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46183/4744213

この記事へのトラックバック一覧です: 海岸を歩く:

« だんごむし | トップページ | 水平線 »