« 音楽を消して | トップページ | 栗ソフト »

2005年8月24日 (水)

夏がおわっていた朝

深夜、下北沢から戻ると
鎌倉には小雨が降っていました。

車が、一台。
スピードを出して走り抜けていきました。
山影の向こうまで
エンジンの音が響き渡りました。

赤いライト、
白い街灯、
黒いアスファルト。
半そでの皮膚を冷やしていたのは
もう、秋の空気でした。

目覚めても
そのつめたさは変わらなくて。

じわりじわりとか細くセミが鳴く今朝、
夏がおわっていました。

|

« 音楽を消して | トップページ | 栗ソフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46183/5621320

この記事へのトラックバック一覧です: 夏がおわっていた朝:

« 音楽を消して | トップページ | 栗ソフト »