« 畳で昼寝 | トップページ | 刹那の夕暮 »

2005年9月 6日 (火)

珈琲の苦味

お茶一辺倒だったのが
30を幾つか過ぎたあたりで
ようやく
熱い珈琲を
おいしいと思うようになりました。

小町通りの喫茶店「門」で
オリジナルブレンドを
ペーパー用に引いてもらって
アパートに帰って淹れたてを
豊島屋の、鳩のかたちをした落雁、「鳩豆楽」と
いっしょにいただきます。

珈琲の苦い、鳩豆楽の甘い、
珈琲の苦い、鳩豆楽の甘い・・・。

お酒が弱くなる、
今までのお化粧や洋服が似合わなくなる、
コーラーを夜飲むと
次の朝まぶたがはれぼったくなってしまう。
変わる体にドキリガッカリすることもありますが
今までにはわからなかった、
味や美しさ、おもしろさ、やさしさを
知ることもまたあります。

喫茶店 門
鎌倉市小町2-2-18
0467(23)0503
珈琲、紅茶、ケーキなど。

豊島屋 小鳩豆楽>>

|

« 畳で昼寝 | トップページ | 刹那の夕暮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46183/5811601

この記事へのトラックバック一覧です: 珈琲の苦味:

« 畳で昼寝 | トップページ | 刹那の夕暮 »